大人向け総合情報サイト エロリン

  1. home
  2. アダルトコラム
  3. 人妻がAVに出演する時代になった

人妻がAVに出演する時代になった

■幅広い女性が活躍するAV
アダルトビデオは男性にとって欠かせない存在であることから、どのような街にもレンタルDVDショップやセルDVDショップが存在しています。さらに、インターネット上にも数多くのAV通販サイトが営業を行っているのです。連日新作AVがリリースされていますが出演するAV女優もさまざまで、中には人妻がAV女優デビューする時代となりました。もちろん、これまでも人妻のAV女優も存在していましたが、たるんだボディとシワシワの顔立ちで、マニアックなジャンルのひとつだったのです。しかし、近年の人妻系AV女優は非常にルックスやスタイルのレベルが高く、出産経験があったとしてもスタイルをキープしています。そのため、これまでの人妻のイメージをくつがえすようなAV女優ばかりなので、これまで人妻系AV女優を避けていた男性にもおすすめです。

■自宅での禁断のプレイが人気
人妻系AV女優のレベルが向上していることから、今まで興味の無かった層も興味を持ち始めています。こういった人妻系AV女優はスタンダードなカラミでも良いのですが、いまいちインパクトがありません。そのため、最近はAV女優の自宅でカラミを撮影することもあるのです。普段は家族でくつろぐリビングなどでカラミが行われ、夫がいつ帰って来るのか分からないスリルの中でのカラミが収録されています。一般的なAVであれば撮影スタジオやラブホテルで撮影が行われますが、生活感のある自宅で撮影をすることでより興奮出来るのです。さらに、子どものおもちゃなども写り込んでいるため、背徳感も味わえるでしょう。そのため、人妻系AVでは自宅撮影が人気となっているのです。 ■リアル人妻も人気のジャンル
人妻系AV女優は30代から40代が中心となっており、その年代とは思えないほどの若さをキープし、まさに美魔女と呼べます。もちろん、こういった人妻系AV女優は魅力的なのですが、中にはそういったタイプに興奮出来ない男性もいるのです。このような男性はリアリティを求めているので、あまりに美しい人妻では満足出来ません。そういったマニアを納得させるため、たるんだボディラインの人妻系AV女優も活躍しています。ボディラインがたるんでいるAV女優の作品はリアリティがあり、近所の人妻のセックスを覗いているような興奮があるのです。そのため、リアリティを求めるマニアはそういった作品をおすすめします。